HVR & NVR

HVR IRV-AT6000Nシリーズ

ハイブリッドレコーダー
IRV-AT6000Nシリーズ    
【モデル】
  CH4 IRV-AT6004N
  CH8 IRV-AT6008N
  CH16 発売未定

 リーフレット
 仕様書
  最新F/Wのダウンロード (サポートページへ)
  PC用遠隔ソフトのダウンロード (サポートページへ)
  取扱説明書・簡易マニュアルのダウンロード (サポートページへ)

 

主な特徴

・TVI最大4K、AHD最大5MP、CVI最大2MP及びCVBS対応
・ネットワークカメラ最大4MP
・映像出力:VGA / HDMI / CVBS SPOTの3系統
・音声入力:6004N4CH、6008N8CH
・画像圧縮:H.264/H.265対応(出荷時はH.264)
・IRV-AT6004N 1トレー、AT6008N 2トレー
・span style="color:#FF0A0A">ビデオ用HDDを標準使用。最大8TB
・検索/再生:カレンダー検索/イベント検索/前回からのら再生
・Alarm入力:IRV-AT6004N 4系統, AT6008N 8系統
・倍速再生:2倍速、4倍速、8倍速、16倍速、32倍速、300倍速
P2P対応、DDNS (PowerDDNS) 対応、NTP対応、
・管理者を含む登録ユーザー15  同時アクセス数32
・その他:HDD自動計算、自動再起動、設定情報Export/import、Push通知、UTC対応 
※ IRV-AT6000Nシリーズはマウス操作をフルサポートしています(有線マウス付属)リモコンの利用は出来ません。
※同時アクセス数は理論値でアクセス後の操作は含まれません。またネットワーク及びPC環境に依存します。
※CVIは日本国内での普及率と使用頻度が低い為、出荷時の全数検査ではなくロット検査を行っております。
※スポットへIPカメラは出力できません。スポットへの出力はアナログHDカメラのみとなります。

リアパネル

IRV-AT6004N

 

IRV-AT6008N

オプション (有料)


ホーム RSS購読 サイトマップ